Shooting Star 〜7つの虹色くんたち〜

ジャニヲタがただわちゃわちゃキャーキャー言ってるだけのブログ。たまにハロプロ。関西の三十路もうすぐアラフォーのおじさんたちとそれを追いかける若者たちが特に好きです。

藤木直人とかいう男

テレビでよく出てくる藤木直人さん。

年間2本〜3本のドラマに加え、おしゃれイズムのメインパーソナリティにスペシャルドラマにも積極的に出演、ラジオやアーティスト活動、最近では大好きな釣りのYouTubeチャンネルにも出演するなど大活躍しています。

 

そんな彼なんですが、

ジャニーズとも結構共演歴があります。

多分皆さんがご存知な作品だと、ここ5年では

となっています。

 

藤木さんは、相手役か振られる役かできる男役か野心家的な役か難病に犯されて死んでしまう役か医者役を演じているのがほとんどですかね。(笑)

 

ここ数年ではできる男の役か父親役か悪役を演じることがほとんどになりました。

 

ここからは彼の作品を仕分けしたくなってブログに綴ってみようと思うのですが、最後までお付き合いください。

ちなみに半分ほどしか見ていなくてウィキペディア頼みなところもあるのであまりあてにしないほうがよさそうです。

 

難病に犯される役

高校教師(2003年)

高校教師 DVD-BOX

高校教師 DVD-BOX

 

このドラマは末期ガンに犯され、エリートだった藤木直人演じる郁巳が主治医に赴任先を勧められそこで出会った上戸彩演じる雛を映し出す鏡と化させてしまい死に対する恐怖を共有していく作品です。

 

脚本は藤ヶ谷太輔主演のシニカレとか山田涼介主演の理想の息子とかを手がけた野島伸司脚本で、京本大我の父親である京本政樹も強烈な役柄で出ています。

 

 

愛し君へ(2004年)

 

愛し君へ ディレクターズカット DVD-BOX

愛し君へ ディレクターズカット DVD-BOX

 

研修医である菅野美穂演じる四季は大学時代の友人の利也の兄である俊介に出会うのですが、彼は視力を失う難病ベーチェット病と診断されるのですが、同情で連れ添っていたつもりがいつのまにか恋に落ちている...という作品です。(藤木さんが出ていた1リットルの涙の麻生くんもそんな感じでしたよね)

 

この頃の藤木さんはどことなく笑った顔が亮ちゃんに似ています。

 

最終的に振られる役

 

プロポーズ大作戦(2007年)

プロポーズ大作戦 DVD-BOX

プロポーズ大作戦 DVD-BOX

 

これは山Pとまさみちゃんのドラマですよね。

まあ、ご存知の方も多いと思うので省略します。

ハレルヤーチャーンス

 

幸せになろうよ(2011年)

幸せになろうよ DVD-BOX

幸せになろうよ DVD-BOX

 

まだ玉ちゃんがデビューする前であり、香取くんがジャニーズを辞める前の作品ですよね!!!

 

まだ見れていないんです(笑)

 

すみません。

 

ラストシンデレラ(2013年)

 

ラスト・シンデレラ DVD-BOX
 

これは藤木さんの代表作の1つですね。

女と男の本音が聞ける下ネタ満載の爽やかなエッチなドラマです。

 

とにかく篠原さんと藤木さんがお似合いなので是非見ていただきたいですね。

 

振られる作品はまだあると思いますが、

以上とさせていただきたいです。

またわかり次第編集して更新しようと思います。

 

 

月1で趣味が変わる女

お久しぶりです。

 

ところで私はジャニーズWESTは殿堂入りして好きなんです。

 

新曲もちゃんとチェックするし、ドラマもちゃんと見ますし、苦手なライブにだって頻繁には行きませんが、絶対一回は行きます。

 

ですが、雑食系なんです。

 

ジャニーズWEST関ジャニ、嵐、ハロープロジェクト、韓国三大事務所のガールズアイドル(TWICE、redvelvet、BLACKPINK)が安定で好きなのですが、たまに漫画にハマってしまったり、ドラマにハマったりします。

 

ドラマも好きな俳優が出ているやつしか見ないので、それ繋がりでいっときは錦戸亮松本潤が出ているドラマしか見ませんでした。

 

ですが、最近ハイブリッド俳優を見つけたんですよね。

 

それは藤木直人さんなんですけども、

声が松潤で若い時の笑った顔が亮ちゃんなんですよ。

 

最近は彼ばかり見ています。

 

藤木直人にハマったので、これから更新する2つは私のメモ代わりとして使わせていただけると嬉しいです。

 

 

ジャニーズの中堅がついに結婚?!結婚について考えてみる

 

嵐・松本潤「創価学会入信」で井上真央と結婚確定? 二宮和也「強行結婚」とどちらが先? | GJ

 

ついに、というか何回も結婚目前と言われ、

おそらく来年秋の丸々20周年から結婚イヤーに入ると言われているジャニーズの稼ぎ頭である「嵐」

 

SMAPが事実上の解散からTOKIO山口達也の不祥事、NEWS小山慶一郎の未成年との飲酒など、おそらくジャニーズは大殺界なんじゃないか?と言われるくらい縁起が悪い一年で、ここ2年ほど尻拭いはいつも嵐ですよね。

 

そんな嵐の二宮和也が元EVERY.のキャスターである伊藤綾子と結婚目前...

 

ついでに松潤も12年付き合っているとされる井上真央との結婚目前と言われたかと思いきや、

櫻井翔が大学生のアナウンサーの卵と付き合っている...との噂が出たりと嵐も熱愛のオンパレードになりましたね。

 

私の意見としては、嵐の結婚は賛成です。

ただ順序があると思うんですよね。

 

おそらくこのジャニーズ大殺界を乗り切ることができるハッピーなニュースといえば、

真央潤(松本潤井上真央のカップル名)なのかなぁと思うんですよね。

私は別に真央潤の熱心なファンではないですし、

でも、花男が好きで「松潤と真央ちゃんすごいお似合いだなあ」

と思っていた分際から言わせてもらうと、

こんな頭の悪い私でも冷静に考えれば結婚させるなあと思いますね。

てのも、松本潤のファンって井上真央との交際を反対している人って少ないと思うんですよね。嵐ではないファンの方でも、「2人の結婚を待ち望んでいる」的な話をしているところを腐るほど見たことがあります。

しかも、今年は花のち晴れが放送されて、花男にフューチャーというか特化された一年だと思います。おそらくあの最終回からすると、再来年冬にはリターンズがあると思います。再来年冬というと2020年の冬なのですが、ちょうどその頃には嵐も20周年アニバーサリーが終わってまして、事務所が結婚のゴーサインを出す頃だと思います。

 

それで、ファンからは不人気カップルの二宮和也伊藤綾子の2人よりは、世間からも結婚を注目されていて、知名度もあるドラマから生まれた真央潤カップルを結婚させた方が花男人気の高いアジア中から祝福されると思うんですよね。

 

ジャニーズが新たにフューチャーされ、オリンピックに向けてプロジェクトをなんかしようか的な動きをしていたオリンピック好きのジャニーさんからすれば「ジャニーズ」という単語がアジア中の花男ファンから知れ渡ることになる、そして「松潤ってなんだかんだでやっぱり一途なのね」と世間の株も上がる、井上真央も結婚したがっていたので33といういい歳で結婚することができる...いいこと尽くめでウィンウィンだと思うんですよね。

 

だから、嵐の結婚第一号はこのままいくと松潤かなあ?という予想です。彼も井上真央が信仰している芸能界でも多いと言われる宗教団体である「創価学会」の一員になったらしいですし、結婚の準備はしてるのは確実だと思います。

 

しかも、小栗旬、最近結婚した勝地涼中村七之助松田翔太、色々あっている阿部力青木崇高柳楽優弥赤西仁など... 彼と親交の深い同世代の友人はほぼ結婚しています。

 

そう考えると、「結婚したいけど事務所からお許しはもらえるだろうか。俺はアイドルだからまだ結婚は...でも真央や真央のお母さんには結婚を迫られてどうしよう。」

 

みたいな感じでしょうね。葵つかさと撮られた以降、女の人の噂ってのは全く聞かなくなって男飲みが多くなったらしいですしね。

 

結論を言わせていただくと私の予想は2020年の冬ごろ〜6月という予想です。

 

で、ニノと伊藤綾子は様子見次第で2020年秋から2021年の春頃かな?という感じでしょう。

 

今回はみんな大好き真央潤のお話でした。

今更だけど松潤のすごさと韓国でジャニーズが人気についてのお話し。

お久しぶりです。ご無沙汰しております。

相変わらず更新が不定期すぎて申し訳ないです。気まぐれ更新が私には向いているみたいで...(言い訳です)

 

近況をお話しさせていただきますと、

多分誰もが知る潤松本、MJ、松潤こと松本潤様にハマっております。

白い肌、長い睫毛、つり目、猫っぽいお顔、演技するときの優しい声、完璧主義者ってところに惹かれており、専ら過去の彼のドラマとかMステとかバラエティとか見ておりまして随分充実した日々を過ごしています。

 

「あれ?流星くんは?錦戸くんは?大倉くんは?」

と思っていらっしゃる私のブログを愛してくださっている読者の皆さん。

うん、好きですよ。流星くんもりょーちゃんも、おーくらさんも。

 

ただ、「ドラマ出ないじゃん...しかも恋愛ドラマ。」

私は恋愛ドラマがめちゃくちゃ好きなんですよね。濡れ場推進委員会、キスシーンを見ても妬かないし、寧ろ、「こういうキスするんやー、こういうエッチなことするんやー」って興味津々に見てしまう...ってだけですね。だから少女漫画も大好きですし、好きなアイドルが出たドラマの原作漫画とかめちゃくちゃ見てしまいます。原作と結構内容が変わっている場合も多いですしね。

 

松潤は、少女漫画にかなり向いているお顔なんですよね。

過去だと、2002年に放送された初代「ごくせん」の沢田慎は漫画と同じように忠実に再現されていますし、2003年に放送された韓国でも人気の高い「きみはペット」は原作より多少身長が高いので設定が変わっていますが、当時年下男子と年上彼女のホームドラマに癒されたという女性も多かったのではないでしょうか?、2005年〜2008年放送された「花より男子」、2007年に映画化された「僕は妹に恋をする」や2014年に放送された「失恋ショコラティエ」は10年来ずっと片思いをし続ける小悪魔女子に振り回される小動爽太(こゆるぎそうた)を演じきっています。恋愛要素が書かれているのはこれだけですが、他にもたくさんの恋愛ドラマや映画に出ていて数々のキスシーンや濡れ場さえも経験しているジャニーズきっての俳優です。

 

おそらくジャニーズでこれだけ恋愛ドラマに出ている俳優はいないんじゃないですかね?キムタクも若い頃はたくさんトレンディードラマに出ていたみたいですが、ご結婚されて工藤静香の圧で恋愛ドラマに出れなくて職業ドラマオンリーになっていますし、長瀬智也はあの身長であの容姿なので数々のドラマを演じていていますが、恋愛ドラマは「白線流し」「ムコ殿」「マイボスマイヒーロー」くらいなのかなあ?長瀬さんとは20歳離れているからそう詳しくは知らないですが... 松潤より年下だと、山P!「ランチの女王」「stand up!」「プロポーズ大作戦」「ブザービート」「SUMMER NUDE」「5時から9時まで」しか思い浮かばない...「ボク、運命の人です」は亀梨くんと木村文乃さんのお話しだから恋愛する...ってわけではないんですよね。

 

あと、関ジャニだと錦戸さん!!!!てるてる家族」「がんばっていきまっしょい」「1リットルの涙」「アテンションプリーズ」「ラストフレンズ」「全開ガール」「パパドル」映画「抱きしめたい」恋愛系はこれくらいかなあ。ラストフレンズは皆さんご存知だと思うけど、恋愛ドラマとはちょっと違うしね。大倉さんは「ヤスコとケンジ」「100回泣くこと」「クローバー」かな?3つのうち2つは少女漫画原作なんだけど、あの容姿端麗で高身長で少女漫画に最適なビジュアルを持っているのにもかかわらず少女漫画原作のドラマにあまりでない感じからしてジャニーズ側は彼を売り出そうという気はあまりないんであろうと思う。

 

若手は...割愛でいいかなあ?Hey!Say!JUMPが何よりわからないんですよね。

あ、ジャニーズWESTで漫画原作のものに一番出演しているのは関西の彫刻美男こと藤井流星であることは間違いないけども、「アゲイン!!」「サムライ先生」といずれも少年漫画であり、炎の転校生はPIKA★NCHIシリーズや黄色い涙、エイトレンジャーのような全員で出演するやつにすぎないし。小瀧さんは「プリンシパル」に出ているが、まだ年齢も21とのこともあってあの身長、あの容姿なら松潤のように少女漫画原作のドラマや映画にたくさん出れるはず...と信じている。

 

話を戻すが、松潤は上記以外にも恋愛小説が原作の「陽だまりの彼女」「ナラタージュ」月9で「夏の恋は虹色に輝く」などたくさんの恋愛ドラマに出ているからあの容姿、170超えの身長、小顔、少女漫画ぽいルックスだからこそあんなにオファーが来るのであろうのと、やっぱり今でこそ天下の嵐を売り出す事務所の熱意と、気合が違うのが伺えるよね。多分、松潤が人気絶頂だった2007年から2008年は他のタレント(2005年から6年に人気絶頂だったyou&Jの四天王こと亀梨、赤西、錦戸、山下)宛に来ていたオファーなども松潤松潤に...ってしていたんだろうなあって、思うと花男効果で嵐をSMAPのようにさせたい、SMAPがいつ解散してもいいように...というふうに仕向けたと思ってしまうのは私だけであろうか。

 

あとね、松潤って韓国始め海外でかなり人気のある日本人なんだって。韓国で人気のあるドラマといえば山下智久が出演した「ランチの女王」「野ブタをプロデュース」「ドラゴン桜」日本向けのケーブルの視聴率ナンバーワンを叩き出した「ごくせんシリーズ」韓国でリメイクされている「花より男子」「きみはペット」LINEの親会社であるNAVERという動画サイトにて韓国語表記でアップされると1ヶ月で10万再生回数を叩き出しある動画サイトで一話が25万再生回数になっている「失恋ショコラティエ」向こうで知日家であれば知らない人はいないという錦戸亮、真田佑馬出演の「1リットルの涙」最近だと笑えると話題の錦戸亮出演の学園コメディドラマ「ごめんね青春!」なんかが人気が高いのだという。

 

特に、松潤は「きみはペット」「ごくせん1」「花より男子」「失恋ショコラティエ」など向こうでも人気の作品に出ていたことから向こうでの人気はかなり高いのだという。韓国はこういったドラマの影響でジャニーズがかなり人気なのだという。(私の憶測なのだが人気といっても日本での東方神起全体の人気がジャニーズ全体の人気なのかな?という感じ) 特に嵐は大人気で2006年にアジアソングフェスティバルで日本代表で出たこともあるし、2008年にはアジアツアーも決行。当時はもう花より男子リターンズ、向こうで花より男子F上映されていたこともあってか向こうで大人気。三回の公演が4回に増えたことは嵐ファンからしたら常識なのだという。韓国人が「嵐で誰が一番好きですか?」と質問すると「松潤」と口を揃えてみんな言う。現在は女優として活動している元KARAの知英も松潤の大ファンで有名で、2010年のMステスーパーライブで松潤とジヨン以外のメンバーがエレベーターが一緒だったと言う話を韓国の人気バラエティーである「強心臓」で話をしていたくらいだし、「花より男子のメインキャストの人」でスタジオが「あー」言って通じていたから向こうで相当な知名度があることがうかがえる。

 

 

まあ、こっちでK-POPが人気なように向こうでもジャニーズが人気、特に松潤が人気と知っていただけたでしょうか?

 

韓国アイドルの自殺から学ぶ韓国事務所の闇。(日本は韓国に比べるとホワイト企業である)

去年12月18日、私事であるが、ジャニーズWESTの濵ちゃんの誕生日の前日に

アジア中で衝撃が走ったニュースが起きた。

 

それは…

 

SHINeeのジョンヒョン自殺…

 

彼は、韓国でもトップクラスの人気を持つ、

SHINeeのメインボーカルをしていた。

SHINeeは曲が好きで私もよく聞いており、第2集*1ルシファーはウォークマンに入っているほど好きであった。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/SHINee

 

洋楽とK-POPが混じっていて、なおかつ眠くならないような、シンセポップも入っていて、低音で独特のオニュと高音で独特のジョンヒョンの歌声は最高に聞いていて心地よかった。(語彙力がなくてすみません)

 

妹が、ちょっと昔、シャイニが好きで、特にラップとボーカルのオールラウンダーであるキーの大ファンであったため、ルシファー以降も多少は曲を知っている。

 

それぐらいではあるが、突然の訃報にとても胸が痛くなった。

 

 

彼は、もともと作詞家作曲家希望で、曲作りに追われたりなどで、うつ病を患っていたそうだ。

 

 

 

 

 

 韓国芸能人をここまで追い込ませるのは何か?

 

韓国の芸能界は日本と比べ、自殺者がとても多い。

俳優のうち39%がうつ病に苦しまれ、

そのうち40%は自殺を考えた経験したことのあるのだという。

 

韓国の全国市文化部記者によると、

「韓国はどんな分野でも競争が激しく、芸能界は韓流ブームもあり、どんどん新しいスターが誕生するため、それだけ競争も熾烈。その重圧はすさまじいものである。また、ネットの誹謗中傷の書き込みもひどく神経の細やかな芸能人はうつ病になる人も多い

 

それは日本同じで、競争が激しく、次から次へとブームや文化が変わっていくが、

なぜ韓国の芸能界はうつ病になる人が多いのだろうか…?

 

 

韓国アイドルを追い込ませるサセンファン

それは、韓国アイドルならではの文化にあった。

韓国には、サセン」と呼ばれるアンチファンが存在する。

日本にもアンチファンはいるが、日本のアンチファンとはまた違ったニュアンスで、

芸能人の私生活まで侵害してくるストーカーのようなファンである。

これまた日本とは比にならないくらいタチが悪い。

 

matome.naver.jp

 

matome.naver.jp

 

ameblo.jp

 

特に日本でもおなじみ、東方神起のユンホは、接着剤入りのオレンジジュースを飲み、意識不明の重体に追いやられているし、

「韓国の関ジャニ」と呼ばれている、スーパージュニアのヒチョルもメンバードンへのお父様のお葬式の帰りにサセンファンに追いかけられ右足の大腿部を複雑骨折と、舌を縫っている。

 

 

果たして、これが本当のファンといえますか?

これを読んだジャニーズのファンの方は、「自担が韓国のアイドルではなく、日本のアイドルでよかった…」

と心底そう思っているであろう。

 

韓国三大事務所とは?

サセンだけではなく、韓国はよく自分の恩師と呼ばれる事務所とのトラブルが多いことでも有名。

韓国アイドルをはまったことがある方は、知っている方も多いだろうが、

厳しいオーディションを勝ち抜いた後、事務所の合宿所に寝泊まりをし、

2年~7年の練習をします。その事務所が人気になればなるほど倍率も高く、その分、デビューできる確率もグーンと下がる。

韓国の三大事務所は、東方神起、少女時代、BoA、SUPERJUNIOR、ジョンヒョンも所属していた、SHINee、EXOなどが所属している韓国のジャニーズと呼ばれるSMエンターテイメントと、2PM、missA、GOT7、TWICEなどが所属しているJYPエンターテイメントと、BIGBANG、BLACKPINKが所属しているYGエンターテイメントが基本とされているが、売れることを約束された分、その分レッスンも厳しい。SMはデビューするまで恋愛禁止だし、JYPの女子練習生は、毎月1回の体重測定に練習生全体で酒とたばこを禁止している。YGはアーティストの自律精神を尊重している。ただ、3つの中ではグーンとデビューできる確率は下がる。

f:id:m_o_ryu818:20180204215125j:plain

 

話を戻すが、韓国事務所は、デビューまでのレッスン費は無料となっている。

ただ、出世払いなのであるが・・・。

ちなみにレッスン内容は、歌、ダンス、演技、語学、道徳となっている。

一人当たり平均1億円はかかるといわれている。

 

じゃあなぜ、訴訟しなければならないのか?

それは、SMの奴隷契約にあった。

 

SMは、2005年、純粋な外国国籍は初めてとなるメンバーを入れたグループをデビューさせた。それが、「Super Juniorのハンギョン」である。

彼は、2009年に事務所を訴訟し、自国である韓国へ戻ったのだ。

 

ameblo.jp

 

その数か月後には、東方神起が分離騒動を起こし、三人が脱退するという事件もも来ているし、EXOの中国人メンバー3人も事務所に訴訟し、その後自国で活動している。

 

ひと目で解る『東方神起分裂の経緯』

 

pinky-media.jp

 

なぜ、SMは訴訟を起こされてしまうのか…

それは契約にあった。

 

kban.me

 

YGは最初は5:5で再契約を結ぶほど、6:4、7:3となっていくのだそう。

YGは人気が安定するまで個人活動をさせないので、給料もほぼ全員一緒なのだそう。

CMや、稼いだお金は、経費を除くと全部タレントが持っていくらしい。

 

JYPはというと、7年契約の5:5が基本だとのこと。面白いのは、グループで突出して人気が出たりした場合も公平に人数で割っているらしい。

ただし俳優活動の場合は、個人でもっていくとのこと。

 

対して、SMは、事務所の取り分が多く、収益の9割は事務所がごっそり持っていくとのこと。それも、個人活動なども事務所がごっそり持っていくらしい。

 

例えば、東方神起の場合、

5万枚売れたら、2%

10万枚売れたら、3%

20%売れたら、5%

がグループの収益分でそれをメンバーで山分けする。

 

デビューして1年は小遣い程度しかもらえず、少女時代もデビューして1年は振り込まれなかったのだという。

 

著作権量やイベントに関しても、事務所が持っていく。

 

SMが海外活動に積極的なのは、海外で稼いだお金に関しては、

アーティストの取り分を多く設定しており、アーティストのモチベーションを上げるためなのだそう。

 

それでも、作詞作曲を手掛けていたジョンヒョンは、同世代の男子に比べても、

かなり稼いでいたのだそう。

 

こういった問題は、JYJやハンギョンが訴訟したことにより、13年契約から、7年契約へ改善されたし、だいぶん改善されたのだ。

 

 

 

こうしたサセン、事務所問題、自分自身の作品の伸び悩みに苦しんだジョンヒョンは鬱になり、自殺を図るしかなかったのだろう。

 

以上であるが、こう見たら

闇でしかないジャニーズはスキャンダルもお咎めなしにしてくれるし、所属タレントに万が一なにかあっても法律を破っていない限り、全力で守ってくれ、歩合制で、人気ジャニーズジュニアに関しても高いブランド物のアクセサリーを付けられるほどの給料をもらっている…、と考えたら、SMAP問題や、アラフォーにならないと結婚できないなどの問題に比べたら、日本ではブラックであっても、提携会社のSMエンターテイメントの状況を知ったら、ジャニーズはホワイト企業に過ぎないのかもしれない。

 

 

 

*1:日本でいうところのセカンドアルバムということ

加賀楓について考えてみた。

モーニング娘。'18でよく、女オタ(特に小田さくらのファン)

からブスだと叩かれている、加賀さん。

 

研修生歴4年というハロプロでは超ベテランでもう脱落するだろう、

ということで、言われており、

まさかのモーニング娘。入りを果たした。

 

お披露目の時、

加賀楓〜」

と言われた瞬間、

会場や、彼女がバックでついていた°C-uteなどは涙涙であったが、

 

 

正直なぜ入れたのかわからない...

 

youtu.be

 

この頃の加賀さんは痩せていて、髪型もとても良かったのになぜ前髪を伸ばすようになったのだろう... 

 

今回は、その話について話していこうと思う。 

 

 

 

 

 

1.アイドルとしては言い難いルックス

彼女は、顔が角ばっており、いつも浮腫んでいる。角ばっているのは元々の骨格だから、仕方がないであろう。それでも韓国であると、整形を要求されるレベルだが。

ただ、浮腫んでいるのはおかしいと思う。

浮腫みやすいなら、「食事の制限」、「道重さんみたいにうつ伏せ寝を辞める」、「寝る前に水を摂りすぎないなど」、工夫はいくらでもできるはずである。

それでも顔がむくんでいるということは、彼女は見られているという意識が足りないということだ。 それは、会社だと「出勤前日にお酒を飲みすぎない」「体調管理をしっかりする」と同じくらい当たり前だと思っている。

実際、モーニング娘。だから所属できているのであり、韓国のアイドルなら脱退をさせられるレベルってことは彼女は考えたこともないのであろう。

 

2.性格に難あり

 

彼女は無神経なところが多々あり、

時たまブログが炎上する。

大先輩である、辻さんみたいに計算なのではなく、自然体で炎上するのだ。

 

okakiyamaarare.tokyo

 

まあ、こちらを見ていただいた方が早いだろう。

 

これ以外にも、努力で美と人気を勝ち取った小田さくらにマイクをしてもらったのに対し、

「今日は小田さんにメイクをしていただきました。正直何をしているかはわかりませんでしたが、ありがとうございました」(ニュアンスです) と言っていたり、

 

百貨店コスメを見に行き、同年代の牧野真莉愛ジルスチュアートを持っているのにもかかわらず、「化粧品は高いから百貨店コスメは買えないからまた今度」と言いつつ、アニメに投資したり、

 

研修生時代はポーチ1つでメイクをしていたから、コスメを買ってきました。

という発言。

 

んー、美に対して無頓着すぎやしないかい?

やっぱり見られているという意識があまりないのであろう。普段の格好も地味な高校生っぽい格好だし、決してアイドルという風貌ではないのは確か。

 

3.プロ意識が無いに等しい

 

研修生の頃の加賀のキャラは、

真面目、まっすぐ、努力家。

それは研修生オタではない私でも知っていたことだ。

 

 

 

youtu.be

 

 

まあ、これを見ていただけたらわかるであろう。

 

歌も研修生の中では歌えていた方だし、

無難になんでもこなす感じであった。

背も高いので、ダンスも映えるしね。

 

ただ、モーニング娘。に入ってからの彼女はというと、、、

 

あのルックスなのに、なぜ歌もダンスも練習しない?

 

正直、スキルメンと呼ばれるスキルも備わっていないし、歌も棒読み。これを言うとファンに叩かれそうだが、私の方が絶対加賀さんより歌える、って思えるくらい下手(笑)

何度も指摘されているのに練習しようとしない。

 

手越祐也というイッテQでおなじみのアイドルは、

横山玲奈タイプでジャニーズに入って10ヶ月でデビューしたのだが、もともとNEWSでは端メンだったのだが、

歌が上手いということでNEWSに入ったのだ。NEWSに入ってからも、「俺は歌で1番になる」と確信して以来、ジャニーズはボイストレーニングはレッスンに入っていないのだが、実費で毎週一回、バレーボールとアイドル活動と学業の両立で忙しいのにもかかわらず、ボイストレーニングを自ら雇って通っていたほどなのに。

 

何もかもが中途半端。工藤遥や、小田さくらのようなバランスタイプでもないし、ただ彼女が足を引っ張っているだけにしか見えない。

 

4. キャラがブレブレ

 

彼女は、「イケメンキャラ」「工藤遥の後釜」という風に、言っているが、顔とキャラがあっていない。鋭い目つきをしたクールビューティーさは、海外でも受けるのであろうが、かといってイケメンとは全く違う。イケメンなら最近髪の毛を伸ばしてますます美人度、いい女度が上がっている、生田衣梨奈がいるし、ただのショートカット要員なのはわかる。ただ、顔が角ばっているため髪型と顔が全くあっていないのが確か。

それで、工藤遥の後釜って言われても、「髪型が一緒なだけやん。堂本剛のアシメに憧れた、ノンスタ井上と同じ感じよ」としか思えない。

それで、エディーカガなんて自分で名乗っているが、つんくさんが受けを狙って作ってくださったのにもかかわらず、自ら言うとか痛いし、ダサい... 本当に天性の天然なのか、無神経なのか。

 

そんな私は小田さくらのファンをしております。

 

 

WESTivalにいってみた

1月14日 福岡マリンメッセ オーラス ジャニーズWESTのライブへ行ってきた。

 

正直、

 

今までのジャニーズWESTのライブで一番素晴らしい構成。私好みの構成。

 

席はスタンド14列目。オーラスだし、何より人気も上がってきており、倍率も上がったのだろう。一番干されやすい席だとそう感じた。

 

今までスタンド2列目→アリーナ10何列目センステに近いの流星くん側

 

という感じだったため席運の悪さに正直がっかりしていたが、

 

落下物や演出やステージを全体的に見回すことができたためそれはそれでよかったと思っている。

 

 

まず一人一人の感想を言っておこう。

 

重岡大毅

アイドルだった。王道なジャニーズらしいアイドルだった。ファンサは一番しないが、手はたまに振っていたため安心した。ところどころ、うざい感じやお調子者のしげちゃんらしさも出ていて、私の友人に似ているなあ、とファンの方には失礼なのだが、感じてしまっていた自分がいる。

 

彼のパフォーマンスで一番印象に残っているのは、やはりピアノ!

1ヶ月しか猶予を与えてもらえなかったと言っていた割に、「お前ピアノを1年間は習っていただろう?」ってレベルでお世辞抜きで上手すぎた。素人ならあんな指さばきはしないし、間奏の激しい指さばきなんてできないはずだ。とにかく乗り越しラブストーリーの優しい声にやられた。

 

桐山照史

一番会場をあっためてくれる人。

相変わらずだった。 福岡好きだと言ってくれたり、九州ただいまと言ってくれたり、まじで九州好きなんだな、とそう感じた。昔私の地元熊本弁の方言女子に骨抜きにされている姿を見たことがあるが、「九州好きならしょっちゅう旅行きてもええとぞ?」と思ったくらい。

正直、オーラはあまりないよ?めっちゃカッコ良くもない。ただ、歌の安定性、力強さ、癖の強さ、優しさ、フェイクのうまさはさすがだった。あと、意外とアイドルらしいことも言う(笑)そこも相変わらず

 

印象に残ったパフォーマンスはソロダンスとコントゲームコーナーのハゲ散らかしたおじいさん(笑) 「イマドキの歌は全くわからん。TTってなんやねん」と言いつつ、TTしていたらしいからクソわらった(笑)

 

中間淳太

一番アイドルらしい人。

相変わらずキラキラ王子様のようだった。

そして、目がぱっちり。ビー玉みたいに綺麗な目をしてて、「あなた本当に30歳?アラサーじゃないよね?大丈夫だよね?」

と問いかけたくなったほど。

30になって、色気といじられキャラと可愛さをさらに共存するようになった、素晴らしい。

 

印象に残ったパフォーマンスは、IYE。

とにかく淳太くん作詞ということで大人の色気が、、、そして運動音痴の淳太くんがパーソナルトレーナーをつけて相当筋トレ頑張ったんだろうな、、、素晴らしすぎる。リバウンドだけはやめておくれね💓

 

神山智洋

ねえ、あなたすごいよ。本当に安田くんとか、大野くんと同じ路線の人なんだなあ、と感じた。自分の魅せ方がうまいうえに、ダンスキレキレ、歌がめちゃくちゃうまい、そして今回EDM調が多かったので目の輝きがすごかった。さぞかし神ちゃんの好きなジャンルでやりやすかったんだろうな、と言う印象。

 

印象に残ったパフォーマンスは、やはりGOD DAMNですわ、うん。

あれは素晴らしすぎる。神ちゃんがキレキレのダンスを間近で見るの初めてで(ソロダンスとかもなかったし、ユニットでガチで踊るのはあれが初めてだからね、なんだかんだで)

 

藤井流星

顔が一番綺麗。肌も綺麗。ダンスが丁寧であり、なおかつ、人間のサイボーグが歩いている感じ。ソロダンスを希望していたが、まさかのDJ藤井が出てきて、、、

そういや、あんた2、3年前にDJの練習してるって言ってたもんね。夢叶ったもんね、、、

 

印象に残ったパフォーマンスはやはりshe is myと IEYかなあ。。

鎖骨が綺麗だったのと、やっぱり藤井さんはセクシーが似合う。山P路線で売り出せば売れるんじゃない?わんちゃん。

あと、藤子ちゃんが綺麗だった。しゅうかだよ、あんたはもう。

 

濵田崇裕

あなたのパフォーマンスは光っていた。素晴らしかった。(外国人みたいなコメント力やな。正直少し忘れております)

とてもダンスがお上手。歌も伸びやか。ただね、相変わらずリズムを取るのが苦手なんだろうね、ところどころ遅れている。スタミナがないのか、なんなのか、、、

 

印象に残ったのはやっぱりgod damnだね。

後々、PONでアクロバットを考えたとか、

とんでもないことを言っていたが、センスの塊だったよ、はまださん。

あと、安定のハマチヨちゃんのブス加減最高だった!!!!

 

小瀧望

スタンドの方から細くて大きい体でバイバーイってするのんちゃんが忘れられません。とにかくかわいいとセクシーの共存。

プリンシパルの君へのセンターは光っていたよ。

本当に王子様。

 

印象に残ったパフォーマンスはプリンシパルの君へだね。やっぱりかわいい、我が軍のBB、韓国語だとマンネは本当に可愛らしくて、かっこよくて、王子様だった。

同い年とは信じられない。

 

 

今年はもう当選していないので、いけないが、

来年は良席頼む。